dog-shampoo

成分でチョイス!頭皮のニオイを防ぐ正しいシャンプーの選び方

男性、女性問わず悩む頭皮のいや〜なニオイ。

朝起きた時に枕が臭ったり、ふと動いた時にニオイを感じたりするとブルーな気分になります。

前に書いた記事では、なぜ頭皮にそのような不快なニオイが発生するのか書きましたが、今回はその解決編。頭皮の不快臭を予防する、正しいシャンプーの選び方をご紹介します。

もしかすると、あなたの使っているシャンプーが原因かも?

頭皮に悪影響を与える成分

dog-shampoo

まず最初に、お風呂場にあるシャンプーを持ってきて以下の成分が入っていないか確認しましょう。

考慮したい成分

  • ラウリル硫酸Na
  • ラウリル硫酸カリウム
  • ラウレス硫酸Na
  • ラウレス硫酸TEA
  • シリコン等のコーティング剤

特にシャンプーにこだわりのない方は、上記の成分がほぼ間違いなく入っていると思います。

成分自体は悪ではないんですが、自分の頭皮の事を考えると、これらの成分が入っている商品は避けた方が無難です。

ラウリル硫酸Na/カリウム等の高級アルコール系界面活性剤

ラウリル硫酸Naとラウリル硫酸カリウム、もしくはラウレス硫酸Naやラウレス硫酸TEAは、ドラッグストアに並んでいるシャンプーによく入っているもので、洗浄力が非常に強く泡立ちが良いというメリットがあります。

これらは高級アルコール系界面活性剤と呼ばれて一括りにされますが、実は価値的には「高級」ではなく安価で、安いシャンプーによく利用される成分です。

一見、洗浄力の強いシャンプーの方が、頭皮にこびりついたイヤなニオイのする皮脂を洗い流してくれるので、入っていた方がいいように感じますが、問題なのは洗浄力が強すぎるという点です。

 

洗浄力の強いシャンプーを使うと、必要な皮脂までごっそりと洗い流されてしまい、さらには健康な皮脂膜まで破壊します。

頭皮に分泌される皮脂はニオイを発生させる要因にはなりますが、元凶ではありません。皮脂は菌のエサになって悪臭を放ってしまうだけで、皮脂自体は頭皮環境を整える重要な役割を担っています。

そんな皮脂が無くなってしまうと、頭皮は「皮脂が足りなくなっている」と認識し、過剰な皮脂分泌を行います。

余分な皮脂は菌のエサになったり、毛根周辺に詰まって酸化し悪臭を放つ…というのが頭皮臭を招く流れ。優秀な成分ではありますが、頭皮にとっては優しくない成分である事は覚えておきましょう。

シリコン等のコーティング剤

milk

「ノンシリコンシャンプー」と、パッケージに書いて購買意欲を煽るようなシャンプーも増えてきましたが、こちらに関してはどっちつかずの意見が多いようです。

シリコンの例

ジメチコン、シクロメチコン、シリカ、シリル、シロキ、シラン等

シリコンの本来の役割としては、ダメージを受けている髪の毛の表面をコーティングし、外部の摩擦等のさらなるダメージを防ぐ、というものです。

これが巷では”悪い成分”として取り上げられている事が多いです。

  • シリコンが毛穴(頭皮)に詰まりやすい
  • 髪を膜で覆うため、栄養素・ヘアケア成分が浸透しづらい
  • パーマ・カラーがかかりにくい

上記の様なデメリットが挙げられているようですが、「過敏だ」という意見や、「あくまで質の悪いシリコンを使っている場合に限られる」「すすぎが十分でない場合に限られる」というような意見もちらほら。

髪を守る、という大きなメリットも存在する事は確かですが、今回のように『ニオイを改善する』という名目を考えれば、頭皮に悪影響を少しでも与える恐れのあるシリコンINシャンプーはなるべく避けた方が無難そうです。

頭皮臭改善に繋がるオススメ成分

次に、シャンプーの良い成分をご紹介。

ドラッグストアなどで市販されている商品では、含まれていない事が多いかもしれません。

アミノ酸系

amminoacido

近年注目されているアミノ酸シャンプー。髪の毛の成分であるタンパク質は、18種類のアミノ酸で構成されているため、同質で馴染みやすく、人間の肌と同じ弱酸性のため、頭皮へのダメージが少ないこともメリットの一つ。美容室で使用されている大半はアミノ酸系のシャンプーです。

ラウリル硫酸Naなどの高級アルコール系界面活性剤を使用したシャンプーなどに比べると泡立ちが悪く、洗浄力が低いですが、乾燥による皮脂の過剰分泌を避ける事ができるため、頭皮の事を考えるならばアミノ酸系のシャンプーを使用した方が無難です。

アミノ酸系の例

ココイルグリシンK、ココイルグルタミン酸、ラウロイルグルタミン酸、グルタミン酸TEA、ヤシ油脂肪酸、ココイルアラニン、グリシン、コカミド…など

大きなデメリットは、原料が高価なためどうしても値段が高くなるという事。

また、中には『アミノ酸系シャンプー』と書いていても、成分表を見ると少量しか使用されてない商品もあります。

成分表は、上に記載されている成分ほど多く入っていて、下に行くほど少なくなります。なので、シャンプーであれば構成要素が一番多い『水』と書かれているはずです。

下の方にアミノ酸系の成分が書かれていて、ラウリル硫酸Naなどの高級アルコール系界面活性剤が上記表示されている場合、信頼できる商品とは言えませんので注意しましょう。

保湿成分

moisturizing

強い洗浄力のシャンプーを利用した後などの頭皮の乾燥は、皮脂の過剰分泌を促す原因になります。また、頭皮の乾燥はニオイだけでなく、フケや痒み、薄毛の原因ともなるのでよろしくありません。

皮脂の分泌を適切な量にセーブするには、頭皮の保湿対策が第一。有用な保湿成分が入っているシャンプーをチョイスしましょう。

保湿成分の代表例

ホホバオイル、アルガンオイル、グリセリン…等

シャンプーを流した後のケアが、頭皮の保湿を保つ上で重要になってきます。シャワーの後の自然乾燥などは頭皮にとっては最悪の行動なので注意しましょう。

美容院で洗髪した際に利用するような、頭皮用ローションも検討すると尚良しです。

抗菌・消臭成分

多くのシャンプーは使用後に大抵良い香りがするものですが、頭皮臭を防ぐためにはそれだけでは足りません。

香水を使用し、ニオイを芳香で消すような対策は、混じり合ってさらに不快なニオイを発生させる恐れもあるので”消臭”とは言えません。ニオイの原因菌をシャンプーで減らし、発生源の元を断ち予防する事が大切です。

消臭・抗菌効果を見込める成分

柿タンニン、ローズマリーエキス、炭、クマザサエキス、茶エキス、メントール…等

頭のニオイの原因は、周囲のニオイを髪の毛が吸着して悪臭を放つ場合もありますが、大方は頭皮からのニオイです。

早ければ30代〜の方から悩ませる加齢臭・ミドル脂臭などは、頭の後ろの方からニオイの元となるノネナール・ジオセチルを発生させるため、シャンプーによる殺菌・防臭はエチケット上必要不可欠です。

電車で避けられないようにするためにも、毎日利用するシャンプーから見直してみましょう。

ベタつく皮脂をさっぱり落とすメンズシャンプー3選

shampoo

ここからは筆者がオススメするシャンプーをご紹介。

男性・女性で髪の長さや皮脂量、好みの香りなどは異なりますので、香りや値段をご参考ください。

また、男性でも乾燥肌の自覚がある方や、長い髪を持つ方は女性用のスカルプシャンプーもご検討ください。

コラージュフルフル スカルプシャンプー

コラージュフルフル
360ml 参考価格:¥2,700~
 

ニオイだけでなく、痒みやフケなどの頭皮トラブルに悩む方に試してほしい医薬部外品のスカルプシャンプー。

  • マリンシトラスの香り
  • 高抗菌・抗酸化作用
  • メントール配合

メントール配合のため洗い上がりはスーッとした爽快感があり、頭皮トラブルが多発する夏場には最適です。

特徴的なのはミコナゾール硝酸塩・オクトピロックスという成分。

ミコナゾール硝酸塩は頭皮のカビ(フケ原因菌)の増殖を防止し、フケや痒みなどの頭皮異常を防ぎ、オクトピロックスは頭皮臭を抑える効果があり、想定しうるあらゆる頭皮トラブルに作用します。

洗浄力が強いので、脂性の方には特にオススメ。ベタつく頭皮がさっぱりと洗い流されているのが実感できるはずです。逆に、乾燥肌の方には刺激が強すぎてしまうのでオススメしません。

脂漏性湿疹持ちの方や、加齢臭などの頭皮臭に悩む方にもすこぶる評判の良い商品です。

詳しい情報は下記公式ページからどうぞ。

コラージュフルフル公式ページ

クワトロボタニコ スカルプシャンプー

ボタニカル スカルプ&ヘアシャンプー
250ml 参考価格:¥1,998~
 

天然・植物由来の成分に徹底的にこだわった一品。頭皮を生来のコンディションに戻したい方にオススメのシャンプーです。

  • 96%天然・植物由来のオーガニックシャンプー
  • 薄毛予防

典型的なノンシリコン×アミノ酸系シャンプーらしく泡立ちはあまりよくありませんが、優しい成分の影響で「頭皮のコンディションが良くなった」という意見が多く見受けられます。

即効性を求めるのではなく、ゆっくりと頭皮環境を改善していきたい方には特にオススメで、毛根からしっかりと改善されていく事もあって、若いうちからの薄毛対策にもうってつけのようです。

香りが独特で、こちらは好き嫌いが分かれるかもしれません。「レモングラス&ブラックペッパー」らしいんですが、ハーブ系というか、トニック系というか……上手く表現できない香りです。

クワトロボタニコ公式ページ

ZIGENシャンプー&ボディーソープ

ZIGEN 純石けんシャンプー&ボディソープ
ZIGEN 純石鹸シャンプー&ボディーソープ
500ml 参考価格:¥4,645~
 

シャンプーとボディーソープの二つの機能を兼ね揃えたのためのシャンプー。

  • ハーブ系の香り
  • シャンプー&ボディーソープと一挙両得
  • 洗浄力にこだわった石鹸系シャンプー
  • メントール配合

「シャンプーとボディーソープが一緒なんて大丈夫なの?」と思うかも知れませんが、気に入ったシャンプーをそのままボディーソープとして使う方は結構いらっしゃるみたいです。逆は問題がありそうですが……。

こちらはアミノ酸系のシャンプーではなく、石鹸系のシャンプーです。

石鹸系のシャンプーは洗浄力が強い事が大きなメリットですが、そのために髪がパサついたり、必要分の皮脂まで洗い流してしまうというデメリットもあります。懸念されるような皮脂トラブルを防ぐために、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ビワ葉エキスなどの保湿成分を配合し、頭皮に潤いを与えています。

花色のパッケージからは、かなり強いメンソールの爽快感があるようなイメージを持ってしまいますが、実際の使用感は控えめです。

 

ニオイに効く成分はお馴染みの”柿タンニン”。

頭皮の臭い、オヤジ臭、汗の臭い、ワキの臭いなど、カラダ中の不快臭を汗とともにさっぱりと洗い流してケアしてくれます。

ZIGENシャンプー公式ページ

不快なニオイを洗い流すレディースシャンプー3選

続いてレディースシャンプーの紹介。

頭皮のニオイだけでなく、髪の保湿やツヤを大前提とした女性の髪に優しいシャンプーを選んでみました!

GRACE SEED STELLA スパークリングシャンプー

GRACE SEED STELLA 炭酸泡シャンプー
200g 参考価格:¥1,480~
 

数々の美容雑誌に取り上げられた有名どころのスパークリングシャンプー。サロンで使われるような炭酸泡の力で、ニオイの元となる奥に溜まった皮脂汚れを浮かせてスッキリと洗浄させます。

  • グリーンフローラルの香り
  • 5,000ppmのさっぱり炭酸泡
  • バラペン・石油系界面活性剤・合成香料・合成色素不使用
  • 返金保証付き

メリットはなんと言っても炭酸の力。美容室で一度でも経験された方なら、あの爽快感は忘れられないと思います。もちろん気持ちいいだけでなく、普通のシャンプーでは中々落とせない、毛穴に詰まった皮脂汚れや古い角質などを洗い流し、頭皮環境を整えてくれます。

アミノ酸系のシャンプーで、天然由来の洗浄成分を使用しているため、キューティクルを傷つける恐れもありません。頭皮だけでなく、髪に対するアプローチも文句なしです。

100種類のボタニカル成分を配合し、天然の植物オイルを利用する事で頭皮や髪の保湿・保護に作用し、ノンシリコンシャンプーにありがちなパサつきを感じさせない仕様になっています。

参考価格は公式ページのものです。公式ページから購入すると条件付きで100日間の返金保証がある上に、期間限定で70%OFFになっているので、そちらからの購入をオススメします。

GRACE SEED STELLA公式HP

チャップアップ スカルプケアシャンプー

新男性シャンプー権威ver
チャップアップシャンプー
300ml 参考価格:¥3,280~
 

言わずと知れたチャップアップ(CHAPUP)シャンプー。オーガニック成分、弱酸性、無添加・ノンシリコンなど、頭皮や髪に優しい成分で作られています。ananweb認定のシャンプーです。

  • フルーティーローズの香り
  • 永久返金保証付き
  • 頭皮に優しい低刺激の弱酸性
  • 植物由来の保湿成分でニオイを防ぐ

健康な人の頭皮は肌と同じで「弱酸性」

同じく弱酸性のアミノ酸シャンプーであるチャップアップを利用する事で、頭髪・頭皮にトラブルの原因になりやすいアルカリ性から髪や頭皮を元の状態に戻せます。

保湿力にも優れており、乾燥肌や敏感肌持ちの方にも適しています。逆に、オイリー肌な方には少し物足りないかもしれません。

レディース商品として紹介していますが、男性でも気兼ねなく利用できます。カップルで使用するのもアリですね。

Amazonなどの通販サイトで買うよりも、公式ページで購入した方が安い場合が多いようです。定期便コースはさらに値引きされるので、そちらもご検討ください。

その他の成分、効能等の詳細は下記公式ページにて。

チャップアップ公式ページ

YUMEJIN ハイビスカスヘアシャンプー

スキンケア
ハイビスカスヘアシャンプー
300ml 参考価格:¥2,660~
 

シンプルで洒落たパッケージのシャンプー。潤い・ツヤ・抗酸化作用をもたらすハイビスカス葉エキス入っています。

  • ラベンダーの香り
  • 優秀な保湿成分
  • 適度な配合のメントールによる清涼感
  • 防臭・血行促進効果のある植物エキスを配合

ノンシリコン&アミノ酸系シャンプーで髪・頭皮に優しく、独自のハイビスカス葉エキスは湿度が上がってもべとつかず、乾燥時はしっとりとした仕上がりになる素晴らしい効果を備えています。

地肌ケア成分である天草・ヤシ油・ハンノキ・サトウキビの4つの天然成分が、地肌を清潔に保ち、頭皮臭や乾燥による痒み、フケのない健やかな頭皮に導きます。

メントールの清涼感も心地よく、メンズ商品のようなスーッとするような感覚ではなく、爽やかな洗い上がり。夏場には最高です。ふわっと香るラベンダーのニオイもかなりいい感じ。

今のところ最安値は公式ページ。500円OFF&送料無料で購入できるようなので、定期購入する前に単品でお試しあれ。

YUMEJIN ハイビスカスシャンプー公式HP

最後に

一度気づいてしまうとかなり神経質になってしまう頭皮臭ですが、残念ながらシャンプーを1度使ったとしても治るとは限りません。使い続けているうちに徐々に改善・予防させていくものがほとんどです。

頭皮臭は、根本となる原因が人それぞれ異なります。下記の記事でも紹介しましたが、食生活などの要因がかなり大きかったりします。

しかし、今すぐ改善したい!って人も多くいるはずです。

そんな人は、シャンプーで改善しつつ、応急処置として頭皮用のフレグランスを利用しましょう。

ミニョン

女性であればMignon~ミニョン~のスカルプヘアミスト、男性であれば頭皮にも使えるルシードのデオドラントジェットスプレーがオススメです。

自分が気になるニオイは、大抵周りも気になってます。気遣って言われないだけで、我慢している人達も多いはずです。

自分のニオイに自覚がある方は、シャンプーなどのヘアケア、食生活の見直しなどから少しづつ改善していきましょう。周りの目(鼻)も確実に変わってくるはずです。

ニオイに対する不安を消して、ストレスフリーの生活を送りましょう!

関連記事