flash-epilation

どちらを選べばいい?医療脱毛とエステ脱毛の違いをゴリラでも分かる様に解説してみる

女性のみならず男性にも需要が出てきた『全身脱毛

 

自己処理におけるムダ毛処理とは違い、店舗での脱毛処理は何度か通うごとに毛を薄く、新しく生えて来なくなる点が最大の特徴です。

そんな店舗で行う脱毛には『医療脱毛(クリニック脱毛)』と『エステ脱毛(美容サロン脱毛)』に大別できますが、それぞれの違いをご存知でしょうか。

医療脱毛とエステ脱毛の違い

二つの脱毛クリニックの特徴を簡易的に表にすると、以下の様になります。

laser-flash-hair-removal-difference

 

  • 『完ツル』を最速で目指すなら医療脱毛がオススメ
  • 総額の費用面は各施設でかなり異なり、医療脱毛とエステ脱毛の大差は無い
  • 痛みに耐える自信が無ければエステ脱毛で気長に行うのもアリ
  • 『完ツル』を目指し、後から費用面で後悔したく無ければ医療脱毛が無難

レーザー脱毛と光脱毛の違い

hair-removal

医療脱毛とエステ脱毛では、多くの場合使う機器が異なり、最近の主流では医療脱毛であればレーザー脱毛機、エステ脱毛であれば光脱毛機を利用して処理を行います。

どちらの脱毛方法も「光線を使用し毛乳頭を刺激(破壊)する事で発毛を止める」という仕組みでは同じですが、レーザー脱毛と光脱毛とでは出力が異なります。

レーザー脱毛

  • 照射力が強く、脱毛効果が現れやすい
  • 箇所によってはかなり痛い
  • 『完ツル』までの通う期間が短く済む

レーザー脱毛器は出力が大きいため、美容外科や皮膚科などのクリニック等を運営する医師免許所有者でないと使用が許されていません

毛乳頭に与えるダメージも大きくなるので、人によっては麻酔処理を行うなどの痛み軽減対策を行いますが、脱毛効果は圧倒的にこちらの方が上。一回辺りの照射力が強いので通う期間や回数も格段に少なくなります。

もう一生生えて来なくていい」と考えている方はこちらの脱毛方法がベストです。

光脱毛

  • 照射力は弱く、一度あたりの脱毛効果が薄い
  • レーザー脱毛に比べると仏のような優しさ
  • 『完ツル』を目指す場合は期間がかなり長くなる

対して光脱毛機は出力が小さめ。

エステサロンでは出力が強い機器の使用が認可されていないため、医療脱毛で使用されるレーザー脱毛器よりは一度で与えられる毛乳頭へのダメージ量が少なく、脱毛効果が小さくなってしまうため、通う期間や回数が比較的多くなってしまう特徴があります。

が、決して効果が全く無いかと言われるとそうでもなく、回数を重ねる内に確実に毛乳頭にダメージは蓄積されるため、ムダ毛は薄くなっていきます。

理想とする程のツルツル効果を得られるために長い期間が掛かるため、医療脱毛と比べてネットで叩かれやすいエステ脱毛ですが元々の毛量が少なく薄毛な方は「ほとんど生えて来なくなった」という意見も多いです。

医療脱毛とエステ脱毛の費用の違い

医療脱毛の通院は高く、エステ脱毛での処置の方が安い、という見方が浸透していますが、掛かる料金は実際にはかなり個人差があり、一口に言えるものではありません。

 

エステサロンでは期間限定のキャンペーンなどを多く催している上に、一度の処置に掛かる料金は医療脱毛を行うクリニックに比べて安価なため、平均するとエステ脱毛の方が安い場合が多いです。

しかし、残念ながら一度処置を行って一生ツルツル状態が続くほど、ムダ毛は優しくありません。これは出力が大きい医療脱毛でも同じです。人によってはクリニックやサロンが指定する回数より多く通院回数が必要な場合もあり、通院前に概算した予算を軽々オーバーしてしまう事も。

 

脱毛における費用は、ユーザーがどの程度の脱毛を望んでいるかで異なります

もし「ムダ毛をある程度減らせればいい」と考えているのであればエステ脱毛の方が安く済みますし、半永久的な『完ツル』を目指す費用対効果で考えると、医療脱毛の方が却って安く済む場合もあります。

 

最悪なケースは、エステ脱毛で思った効果が得られず医療脱毛店へハシゴをすること。

実際に脱毛施術経験がある方は、エステ脱毛へ行った後に医療脱毛店へコンバートされる方がかなり多いです。2重の施術だと当然必要費用は嵩むため、以下で記述するメリットを考慮した上で慎重に選びましょう。

エステ脱毛のメリット&デメリットまとめ

ある程度の違いを理解したところで、それぞれのメリットとデメリットをピックアップしてみましょう。

  • 肌の負担が少なく、副作用や痛みが小さい
  • キャンペーンなどを駆使すると割安になる
  • 人気のサロンは店舗数が多く、引っ越した後でも利用できる事が多い
  • 通院回数が長く、医療脱毛に比べて効果が低い
  • 元々の毛量が多く、濃い人にはオススメできない
  • 指定回数を通っても、理想とするツル肌を得られないケースが多い

エステ脱毛の最大のメリットは、比較的安価で痛みが小さいという点。

VIOなどの毛が濃い箇所や、フェイス部分といった皮膚が薄く骨に近いところは、光脱毛でも少し痛みを感じますが、レーザー脱毛ほどの痛みではありません。

 

デメリットは、やはり医療脱毛に比べれば効果が薄いという事。

何度も言うように完ツル状態を目指す方はエステ脱毛には向きません。特に元々の毛量が多い方はなおさら効果を感じにくいので、痛みを我慢してでも医療脱毛の方をオススメします。

こんな人はエステ脱毛を選ぼう

ムダ毛を多少薄く、安価に処理したい」と考えている人は、エステ脱毛がオススメ。

元々生えている薄い腕や足などのムダ毛処理であれば、光脱毛で充分という意見も多いです。

 

医療脱毛もエステ脱毛も、基本的に回数を重ねる必要があります。「エステ脱毛に行って後悔した」と感じる人の多くは、元々の毛量が多く、剛毛な方達です。

逆に、放置したときにそこまで毛深く感じない人は、エステ脱毛のみで満足される方が多いので、元が薄毛体質の方は費用が少なくて済むエステ脱毛で充分と言えます。

人気のあるエステ脱毛店

院数とユーザーが比較的多い店舗は、下記のエステ脱毛店になります。

有名エステ脱毛店

  • ミュゼプラチナム
  • TBC
  • キレイモ
  • リンクス
  • メンズTBC

※ピンク文字はレディース、下記二店はメンズ専用

 

エステ脱毛店はキャンペーンを頻繁に行なっている上に、施術内容やオプション、途中解約の手数料などを含めると、一概に「ココが一番安い」と言い切れません。

ミュゼであれば2回分の全身脱毛が360円で受けれたりするキャンペーンがありますし、キレイモであれば携帯電話の様な乗り換え割があり、50,000円OFFで通うこともできます。

 

  ミュゼプラチナム TBC キレイモ
全身脱毛総額 157,500~ 229,800 329,000~
回数 6回 18回 永久保証
院数 192 120 67

※税抜、2019年9月時点

上記3店舗でキャンペーン抜きでオススメするとしたら、キレイモです。

個人の体質によって減毛具合は異なるので、自分にとって理想の肌になるためには何回通えば良いか、正確な判断は出来ません。

キレイモであれば永久保証付きの通い放題なので、そんな心配は全くありません。会社が倒産するか、自分が倒れるまで通い続けることができます。

 

 

メンズの美容脱毛店は、女性に比べるとかなり店舗数が限られます。有名どころはリンクスやメンズTBC、ダンディハウスなど。

オススメの店舗はありません。漢だったら医療脱毛で耐えましょう。

医療脱毛のメリット&デメリット

flash-epilation

 

  • 通院回数、『完ツル』までの期間が短い
  • 一回の施術辺りの脱毛効果が大きい
  • 肌荒れなどを起こした際のサポートが充実
  • 想像より痛い
  • エステ脱毛に比べると割高になる
  • 効果はエステ脱毛より高いが、指定回数で完全に脱毛が出来るとは限らない

大きなメリットはやはり脱毛効果が大きいこと。照射力が強いので、通院回数はエステ脱毛に比べると格段に減りますし、「5・6回の照射で9割くらいの毛が減った」とレビューしている人はほとんど医療脱毛の方です。

また、医院で行う処置のため、火傷などの副作用が起こったとしても専門医師によるサポートが受けられる点も魅力です。

こんな人は医療脱毛を選ぼう

とにかく早くムダ毛をゼロにしたいっ!」という方はまずは医療脱毛店を選びましょう。

エステ脱毛では完ツル状態まで長く時間が掛かりますし、そもそも照射力が弱いため、全ての回数を通院したとしても理想とするツルツル肌を得られない可能性があります。

そもそも業界で言う『永久脱毛』とは「永久に毛が生えて来ない」という意味ではありません。

永久脱毛
脱毛施術を終え、1ヶ月経過したときの対象範囲のムダ毛の再生率が20%以下

アメリカの脱毛効果の表現では、電気脱毛(ニードル脱毛)がPermanent hair removal(永久的な除去)であるとし、日本で主流となっているレーザー脱毛はPermanent hair reduction(永久的な減少)と区分けされています。

8割のムダ毛が減ってくれればかなり楽になりますし、個人的にはレーザー脱毛で十分だと思っていますが、真の完ツルニストは一切の毛を許さないものです。

そうなるとベストな方法はニードル脱毛なんですが…….これが想像を絶する痛みらしいのであまりオススメはしません。

レーザー脱毛が「あッ……」って感じの痛みだとすれば、ニードル脱毛は「ンあァッッっ!!」ってレベルの痛みらしいです。まぁ、直接針を刺すわけですから想像は出来ると思いますが……。レーザー脱毛で根こそぎ処理をした後に、どうしても生えてくるしぶとい毛だけ施術する、という方法だといいかもしれません。

人気のある医療脱毛店

レーザー脱毛器を使用する、評判の良い医療脱毛店は下記の通り。

有名医療脱毛店

  • レジーナクリニック
  • リゼクリニック
  • アリシアクリニック
  • HMRクリニック
  • 湘南美容クリニック
  • メンズリゼ
  • ゴリラクリニック

人気どころはCMでお馴染みのレジーナクリニックや湘南美容クリニック(S.B.C)。

特に、レジーナクリニックは無料カウンセリング時にテスト照射が可能なため「レーザー脱毛ってどのくらい痛いんだろう」と不安な方にはオススメです。

医療脱毛店は、V.I.Oやワキなどの一部箇所、全身など、どこを処理するかでクリニックごとに設定料金が大きく異なるため、費用を抑えたい方はよく吟味しましょう。

 

VIOで最も人気なのは男女共通で湘南美容クリニック。

6回の施術が税込72,000円と、業界ではかなり安く打ってもらえます。が、追加のシェービング代が掛かる為、事前の毛処理は念入りに済ませておく必要があります。

メンズの医療脱毛店でオススメなのは、メンズリゼと湘南美容クリニックorゴリラクリニックでの併用。

男性で幅広い脱毛を考えているのであれば、プランが豊富なメンズリゼ一択。学割やペア割などを利用すると、より安くなります。

が、需要のあるヒゲなどの一部箇所は他に比べて割高になります。

 

  メンズリゼ ゴリラクリニック 湘南美容クリニック
全身総額 330,000~(5回) 397,000~(5回) 267,000~(6回)
ヒゲ 72,000~(5回) 68,800~(6回) 27,600~(6回)
VIO 100,2000~(5回) 140,000~(5回) 67,000~(6回)
剃毛料金 無料 無料 一箇所ごとに¥500

※税抜、全身はvioと顔以外、2019年9月時点

 

ヒゲの脱毛を考えるのであれば、最もオススメなのはゴリラクリニック。

ヒゲの毛はかなり濃いため、6回で終わらないケースがほとんどですが、ゴリラクリニックの場合は3年間の間100円で追加照射可能なので、かなりお得です。

まとめ

最後に、この記事の要点を総まとめ。

  • 完全に且つ早くムダ毛をゼロにしたいなら医療脱毛
  • 元々の毛が薄いならエステ脱毛もアリ
  • エステ脱毛の方が比較的安いが、総額とコスパを考えると医療脱毛と大差ナシ

個人的には、効果が早く現れる医療脱毛がやはりオススメです。

痛みもあるし、1回ごとの料金は高いものの、脱毛効果を考えると医療脱毛に軍配が上がります。

 

クリニックによって料金はかなり異なりますが、それよりも重視すべきは、自分にとって相性の良い『店舗』です。

スタッフの性別や、対応、使用機器の種類などは店舗ごとに異なります。

レーザー脱毛器も熱破壊式や蓄熱式などと多く種類があり、相性の悪いものを当てられるとあまり効果が出なかったり、硬毛化したりしてしまう恐れもあります。

不安な方は、無料カウンセリング時にテスト照射を受けられるお店に出向き、一度試してみる事をオススメします。

 

関連しそうな記事↓

関連記事