お尻除毛

ごっそり脱毛できるHMENZ(メンズ)除毛クリーム『リムーバークリーム』を試す

お尻除毛

20歳を超えたあたりから、どうしても許せない存在が二つある。

 

地味に痛い出費となる国民年金と、ケツ毛である。

年金はまだ存在意味がギリギリ分かる。老後の生活資金となるだけではなく、不慮の事故で障害を負った際も負担してくれますからね。

 

が、ケツ毛だけは分からない

 

「ケツ毛 意味」とググってみても納得の行く回答は得られない。Wiki◯ediaにも載ってない。

 

同じように疑問を感じているのは僕だけでは無いらしく、Yahoo知恵袋で質問しようと思ったら既に質問者がいました。

毛

回答によると「侵入する異物から急所を守るため」らしいです。

 

多分、これからの長い人生で僕の肛門から異物が侵入することは無さそうなので、アマゾンで除毛クリームをググってみる事に。

 

NULL、BODIO、dot、WHITH WHITE、HMENZと、数多くの除毛クリームがあるようでしたが、肛門周辺(Oライン)に使える&評価が高くベストセラーという事もあり『HMENZ リムーバークリーム』をチョイス。

Sponsored Link

HMENZのメリット&他の脱毛剤との違い

HMENZ

よく知らない人のために、HMENZ(メンズ)『リムーバークリーム』のメリットからご紹介。

 

  • アンダーヘア(VIO)に使える
  • 痛みがない
  • 垂れにくい固めのクリーム
  • メイドインジャパン

 

HMENZならVIOゾーンでも使用可能

HMENZ6

最も大きなメリットはアンダーヘア(VIOゾーン)に使える事。

ご覧の通り、顔以外の箇所には全て使えます。

首から下の毛はいらないんじゃね?と考えていた僕にとって、V(ビキニライン)I(陰部周辺)O(肛門周辺)の全てに対応している商品はありがたいです。

 

肛門&陰部周辺はNG、って他製品は結構あります。NULLやBODIOなんかがそうですね。

 

まぁ多分気にせず塗りたくってる人もいると思いますが、痔持ちである僕にとっては警告を無視するのはリスクが高すぎるんですよね……。

住み込みで働いている身で「肛門が痛くて動けない」なんて理由で救急車呼ばれたら大変だし。

 

また、低刺激で痛みが無いのも強みです。

 

ブラジリアンワックスは人によっては痛みがあるらしいですが、こちらはクリームを塗ってティッシュで拭き取るだけなので全く痛みは無し。無さすぎて少し寂しいくらいです。

 

塗った後に垂れにくい

学生時代は男子寮暮らしで、「彼女が出来たら下の毛を剃らなければならない」という寮則があり他製品を使ったことがあったんですが、結構垂れて大変でした。

 

HMENZならその点も大丈夫。塗るだけで、上からラップを巻く必要もありません。

まぁこれはただ単に除毛剤が進化しただけかもしれませんが。

 

あ、それと本製品は安心と信頼の国産品です。

体質は国籍によって結構変わるので、その点も嬉しいですね。

 

実際にHMENZをデリケートゾーンに使ってみた

早速使ってきます。

特殊な層に需要がありそうだし、この状況を画像付きで解説しても良かったのですが、Googleさんに怒られそうなのでやめときます。

代わりに指毛に使用した画像でも貼っときます。

 

使用手順と感想

説明書に書いてある使用方法は下記の通り。

今回除毛した箇所はVIOライン全て。温泉行く予定も彼女もいないし、大丈夫っしょ!(涙)

 

  1. あらかじめ少量塗って10分ほど放置し、異常が無いか確認
  2. 長すぎる毛は1〜2cm程あらかじめカット
  3. 毛が全く見えなくなるまで塗り10分待つ
  4. 毛が縮れていることを確認し、保湿ティッシュで拭き取る
  5. 温かめのシャワーで流す

 

ふむふむ。肌が弱すぎる人のために最初はパッチテストを行ってください、って事ですね。んで、異常が無かったらハサミで長すぎる毛はカットすると。。。

HMENZ4

 

んな面倒なことやってられるか!

 

ってわけでVIOゾーンに直塗り。

 

Oゾーン(肛門周辺)だけは絶対に処理したかったので、あらかじめハサミで数センチ適当にカットしときました。お尻だけは生まれた時の綺麗な状態に戻りたいからね。

ビキニゾーンと陰部周辺は面倒だったので全くカットせずに使ってみました。

HMENZ2

ケツ画像をアップするわけにはいきませんので、指で勘弁してください。

 

除毛剤は毛を溶かすわけですから、かなり匂いが強いイメージがありましたがHMENZは控えめ。この辺も好感持てます。

 

〜10分後〜

 

デリケートゾーンに直塗りしたので多少ヒリヒリするかな?と思ったんですが、特にそのような事はありませんでした。

 

クリームをよほどケチらなければ、毛がしっかりと縮れている事が確認できると思います。

HMENZ5

STEP4は「柔らかい保湿ティッシュで優しくぬぐう」。

 

保湿ティッシュなんて女子力高いもんあるわけねーだろ!って事でトイレットペーパーで拭き取りました。

すると……

HMENZ3

 

めっちゃごっそり取れる

 

除毛剤を使うのは二度目ですが結構感動しました。

「抜ける」という感覚よりも、「塗った箇所の毛を溶かす」という感じですね。溶けた毛が毛玉のようになってまとまるのは爽快です。

 

肝心のOゾーンは期待通りの除毛具合。触ってみてもジョリジョリした感触すらありません。誰かに触ってもらいたい。

 

が、毛をほとんど処理しなかったVゾーンは中途半端な結果に。

やはり、ある程度毛をカットしないと期待する除毛効果は得られないようです。

 

毛が密集していない&太く無い指毛とかなら問題ないようです。

 

使用した上でのデメリット、というか注意点

実際に使用してみて感じてデメリットと注意点はこちら。

 

  • 毛はある程度カットしないとダメ
  • ケチると効果が半減する

 

使用方法にも明示されていますが、上記二点は守った方がいいです。

根元にさえ塗り込めりゃ大丈夫っしょ、とカットせずに使用すると満足のいく除毛は出来ません。毛が重ならない程度にはカットしといた方がいいです。

 

また、同じ考えでクリームをケチると効果が半減します。

二度使用する羽目になり、クリームの消費が逆に多くなります。

 

と言っても、今回大成功した肛門周辺の毛はそこまで念入りにはカットしてません。自分のお尻を鏡で見るのは嫌でしたので。ハサミでパパッと切った程度です。

 

個人的な推察ですが、塗った後にケツによる自然な密閉現象、俗に言うサンドウィッチ効果のおかげだと思います。

 

最後に

個人的にはすんごい満足のいく商品でしたのでご紹介させていただきました。

デリケートゾーンに使った事ない、って方にもオススメです。

 

HMENZ(メンズ) 除毛クリーム
いらない毛にサヨナラ。陰部 VIO使用可能 210g

痔持ち(軽度)の僕が穴周辺にガッツリ塗って特に何の異常も起こりませんでしたので自信を持って推薦させていただきます。

 

この記事を書いたのは除毛してから10日後くらいなんですが、毛が伸びるのってホント早くて嫌になりますね……。

かと言って永久脱毛だと他人に見られたくない穴を見られるわけだし……。

 

しばらくはコイツが相棒になりそうです。

 

ではでは。

関連記事