grow-stopper1

塗ってムダ毛を減らす!最強抑毛ローション6選

grow-stopper1

剃っても抜いても雑草のように生えてくるムダ毛。永久脱毛をしない限りは処理し続けなければいけない為、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

生えてくる毛をカミソリで延々と処理をしていては手間ですし、アンダーヘアなどの毛が密集している剛毛な箇所は完全に処理する事が難しく、青く残ってしまう事もしばしば。

そんな悩みを解決してくれる、抑毛ローションの存在をご存知でしょうか?

抑毛ローションってこんなやつ

grow-stopper2

過去記事で、ムダ毛処理の必須アイテムとして除毛ローションを紹介しました。

こちらの除毛ローションは、塗布する事によって毛の大部分を構成するタンパク質を溶かし、ムダ毛を徹底排除する優れものアイテムです。

しかし、脱毛エステ等で毛穴を焼け切って行う「完全脱毛」ではなくあくまで「除毛」なため、直接的にムダ毛を無くす事は出来ても、残念ながら時間が経過するとまた生えてきてしまいます。

 

対して抑毛ローションは、文字通り「毛の成長を阻害」し、使用し続ける事で段々とムダ毛の生える間隔を広くし、薄くさせるのが抑毛ローションの特徴です。

  • 使用し続ける事でムダ毛が細く・薄くなる
  • 生える間隔が減り、目立たなくなる
  • 永久脱毛より低コスパ
  • 美肌効果
  • 顔やVIOにも使用可能

使用方法はどの抑毛ローションも大差なく、基本的にはお風呂上がりの毛穴が開いたタイミングで塗布するだけ。

既に生えている毛を除毛する様な効果は期待できないので、ある程度のムダ毛は塗る前に処理しておく必要があります。

毛根を栄養失調にさせてツルスベ肌に

前述したように、カミソリでの剃毛やピンセットを使って毛を抜くなどの除毛行為は、次から次へと生えてくるムダ毛に効果的とは言えません。

毎回毎回お風呂場で処理するのも手間が掛かりますし、何より肌に悪影響が及びます。

カミソリで剃った後の、ヒリヒリとした微かな痛みを経験した事がある人は多いと思います。太い毛を処理しようとしてカミソリ負けして血が出てきた、なんて事も日常茶飯事。

ピンセット(ツィザー)での脱毛もオススメ出来ません。

毛を直接的に抜く事になるので、間違いなく見た目の効果は感じられますが、毛穴へのダメージが一番強くなる脱毛方法だからです。繰り返し行なっていると毛穴はどんどん広がり、処理しきれない埋もれ毛が出来てしまったり、黒ずみの要因になってしまいます。

「ムダ毛?んなもん抜きゃ解決よ!」と短絡的に考えていると、後で痛い目を見る事になるので注意しましょう。

 

対して抑毛ローションは、逆に肌に優しい植物由来の天然成分がふんだんに使われているため、敏感肌の方でも安心して使う事ができます。

主に含まれている成分は大豆イソフラボン女性ホルモンと同じ役割を担ってくれる成分で、美容品の含有成分としてお馴染みですね。抑毛効果だけでなく、肌の弾力を保つ効果や、ターンオーバーを促す作用をしてくれます。

「毛が生えてくる要因となるのは男性ホルモン」というのは誰しもが聞いた事があると思います。女性ホルモンの効果はその逆で、毛の発達の促進を抑える効果があります。

大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た作用をしてくれるため、抑毛効果が期待できる、というのが抑毛ローションの原理です。

顔、VIOにも使用可能!青ヒゲにも効能アリ!?

vio

除毛クリームの場合は、基本的には顔の使用はNGで、商品によってはVIO(デリケートゾーン)への使用も制限されています。

「毛を溶かす」という行為は、タンパク質を溶かす事と同義です。そのため、同じくタンパク質で構成されている肌へのダメージを懸念して、影響を受けやすい肌の薄い部分(顔、VIOゾーン等)はどうしても敬遠されてしまいます。

その点、大体の抑毛ローションは基本的にどこに使用してもOK!含有成分が肌に優しい低刺激なものばかりなので、箇所を気にする事なく使用する事ができます。

顔に使用できるのは、性別を問わず嬉しいですね!顔の毛を処理していてカミソリ負けして血が出てしまった時は、その日の朝が憂鬱になってしまいます。

 

一般的にスキンケアグッズと言えば女性により人気があるものですが、抑毛ローションはフェイス部分にも使用可能という利点から、男性にも愛用されています。1日に一度は処理しないといけない厄介なヒゲにも効果があるからです。

オーランド・ブルームのようにカッコ良くヒゲを生やせる人は別ですが、残念ながら日本ではあまりヒゲは受け付けられていません……。同年代の男目線では結構ウケが良かったりするんですが、ビジネス面での取引先や目上の方、女性目線ではほぼアウトです。

電動シェーバーでガガガーっと剃って、一度で満足いく仕上がりになった方はほとんどいないと思います。「○枚刃!高速振動!」なんて謳い文句で売り出している商品でも、毛根部分の剃り残しが原因で青ヒゲになってしまう事も少なくありません。

そんな時にこそ抑毛クリーム。完全除去こそ難しいですが、継続して使う事で青ヒゲを目立たなくさせてくれます。

抑毛クリームを選ぶ際のポイント

今回紹介する抑毛クリームはどれもオススメですが、人によって合う・合わないはどうしても出てきます。悩んでしまう方は、下記のポイントを参考にしてみてください。

  • コストパフォーマンス
  • 前評価を参考にして選ぶ
  • 太く・濃いムダ毛にはメンズ商品を選ぶ
  • 全額返金保証サービスがある商品を選ぶ

即効性は無いため、なるべくコスパの良い商品を

grow-stopper3

抑毛ローションは、残念ながら塗ってすぐに効果が現れる訳ではありません。また、除毛効果は無いためムダ毛に直接塗ったとしても、既に生えている毛に対しては効果が薄いです。

毛穴に成分が浸透して、初めて抑毛の効果が出てきます。「少なくとも三ヶ月以上は使い続けなければ効果を実感できない」といった評価が非常に多いです。

1本分の量は大体100ml~200mlくらいで、100mlの場合だと、毎日一回両足に使用した場合およそ一ヶ月くらいで無くなります。もちろん、塗布する量で多少の前後はありますが、使用箇所を広げた場合はより消費が激しくなります。

消費量は除毛クリームほどではありませんが、前述したように継続して使い続けなければいけないので、なるべく自分に見合ったコスパの良い商品を選んだ方が無難です。

個人の毛質・箇所によって使い分けをする

性別で体毛の濃さが分かれるのは当然ですが、同じ男性女性でも毛質に個人差があります。ヒゲや腕のムダ毛を放置して、硬い剛毛になる人もいれば産毛のような柔らかい毛で済む人もいます。

大抵の抑毛ローションはレディースとメンズに分かれて販売されていますが、「レディース(メンズ)にもお使い頂けます」と仕様書に書かれていることが多く、事実男女気にせず使えるものになっています。

レディース商品とメンズ商品で何が違うの?って話なんですが、端的に言ってしまえば効能が違います。毛に対しての処理力の差です。一般的に男性は女性よりも毛深く、剛毛になりやすい傾向にあるため、メンズ商品は効果が強めな成分を含んでいることが多いです。

レディース商品にも似たような成分が含まれているため、効果が全く無いという訳ではありません。しかし、メンズ商品に比べるとレディース商品は低刺激なものが多く、満足のいく効果が中々得られない、という口コミもある事は確かです。

しかし、レディース商品にはメンズ商品には含まれない、保湿・美白等の肌に優しい成分がたっぷりと配合されている事が多く、男性の方もそちらを考慮して優先される方が多いくらいです。

 

今回は、男性で多く悩む部位であるヒゲ部分と、全体のムダ毛が気になる女性のために箇所に拘らない抑毛ローションを主体に紹介していきます。

商品によっては使用不可の部位も含まれているため、使用説明の記載や口コミを考慮して選んでみてください。

不安な方は全額返金保証サービスがある商品を

return

化粧品や医薬品は、どうしても効果に個人差が出てしまいます。

期待していた効能が現れなかった人は大抵その商品をレビューでこき下ろしますし、逆に実際に効果を感じられて「他者にも伝えたい!」と思った方は星5の評価をつけます。

毛を溶かす即効性のある除毛クリームに比べて、こちらの抑毛ローションは長期で使い続けなければならないため、よりその評価が顕著になりがちです。

口コミで評価が高い商品を選ぶのは当然ですが、一つでも悪い評価が付いていたら尻込みしてしまうのは勿体ないです。そんな方は全額返金保証サービスがある商品を購入しましょう。

アマゾンや楽天などの通販サイトでは受け付けていない店舗がほとんどですが、公式の通販サイトではしっかりと保証してくれる会社も多いです。初めての購入で不安な方、以前に購入した商品が合わなかった方は、こちらの制度を積極的に利用しましょう。

ヒゲに特効!メンズにオススメの抑毛ローション3選

shave1

最初に紹介するのは男性が多く悩むヒゲに効く抑毛ローション。太い毛を細くする事で毎朝のシェービングの手間を減らし、毛穴から改善する事で汚く見える青ヒゲを抑えてくれる商品を紹介します!

GentleSmooth~ジェントルスムース~

GentleSmooth
メンズ 100g 参考価格:¥6,980
 
  • 顔だけでなくスネ・胸毛等、全身に使用可能
  • 口コミで裏付けられた高評価

まず初めに紹介するのはGentleSmooth(ジェントルスムース)。購入した9割のユーザーが満足しているモンスター商品です。個人的にはパッケージもお洒落で気に入ってます。

ヒゲ・ムダ毛の成長を阻害するダイズ種子エキスをはじめ、毛の活性化を阻止するザクロ花エキスなどの抑毛効果を期待できる重要な成分が含まれています。

有効成分

  • フィリニーブ:脱毛、毛の成長の抑制効果
  • ダイズ種子エキス:ヒゲ・ムダ毛の成長をコントロール
  • セイヨウシロヤナギ:バランスを整える
  • ザクロ花エキス:ヒゲ・ムダ毛の活性化をコントロール
  • ヒオウギエキス:老化ケア、美白ケア

驚異的なのは口コミの評価。「効果が出ない」「買って損した」などと罵倒が多い化粧品カテゴリのAmazonレビューの中で、こちらの商品は星4.5の強者です。内容量が100gに対し、¥7,480(2019年3月現在)と他商品に比べ若干高めですが、価格に見合う効果がある事は間違い無いナシ。

より確かな効果を得られるために、こちらの商品は毎日2回の使用を推奨しています。毎朝のシェービング後、毛穴の開くタイミングの風呂上がりなどに使用すると良いでしょう。

MONOVO ヘアアフターシェーブローション

MONOVO ヘアアフターシェーブローション
120ml 参考価格:~¥4,200
 
  • VIO含む、体のどこでも使用可能
  • 他製品に比べて安価

髭だけでなく、胸・腕・スネ等様々なムダ毛に使用できる抑毛ローション。爽やかなフローラルの香りで、さっぱりとした使用感が特徴的な商品です。

除毛クリームでもお馴染みのMONOVOのヘアアフターシェーブローション。ヒアルロン酸やコラーゲンを含む成分によって、シェービング後に男性が悩みがちな肌荒れやテカリ、カサつきなどもしっかりとケアしてくれます。

有効成分

  • フィリニーブ:脱毛、毛の成長の抑制効果
  • ダイズ種子エキス:ヒゲ・ムダ毛の成長をコントロール
  • ビタミンC誘導体:毛穴を引き締め、ムダ毛を目立たなくさせる
  • ナールスゲン:コラーゲンやエラスチンを生み出し、ハリのある肌へ

5,000円以上のアフターシェーブローションが多い中で、4,200円から購入できる比較的安価な商品。最安値で購入したい場合は、公式サイトからの購入をオススメします。

MONOVOヘアアフターシェーブローション

NULL アフターシェーブローション

NULL アフターシェーブローション
メンズ 150ml 参考価格:¥5,960
 
  • 公式HPで購入すれば全額返金保証アリ
  • 楽天・Yahoo!ショッピングで1位の実績
  • 中身が分からないよう「雑貨類」の名目で商品が届く

次に紹介するのはNULLのアフターシェーブローション。楽天やAmazonなどの通販サイトでも購入できますが、公式サイトでは全額返金保証のサポートもしているため、初回に購入される方や、不安で事前に使用してみたい方も気軽に試す事ができます。

楽天ランキング(シェービングローション部門)、Yahoo!ショッピングで1位を獲得した実績のある商品。

シェービング後に痛む肌の修繕・保湿を助けるアロエベラエキスと、青ヒゲや濃い体毛に効果がある豆乳発酵液とダイズ種子エキスがたっぷりと含まれています。

有効成分

  • アロエベラ葉エキス:肌の潤いを保ち、肌を引き締める
  • ダイズ種子エキス:ヒゲ・ムダ毛の成長をコントロール
  • ザクロエキス:ヒゲ・ムダ毛の活性化をコントロール

何より推したいのが公式HPで買った場合の全額返金保証。購入日より30日以内に満足いただけなかった場合は返金します、という嬉しいサービスです。

また、青ヒゲに対しより即効性を求める方は同社で販売している『NULLメンズBBクリーム』を使用しましょう。言うならば男性専用の化粧品で、青ヒゲだけでなく年から来るシミやニキビ跡も自然に隠す事ができるファンデーションです。

詳しくはNULLの公式ホームページで同じように紹介されているので、こちらをご参照ください。

【NULL】 アフターシェーブローション

全体のムダ毛を減らす!使用箇所を選ばない抑毛ローション3選

続いて紹介するのは全身に隈なく使える抑毛ローション。低刺激な商品が多いため、スネや腕はもちろん、顔やVIOにも問題なく使用できます。

鈴木ハーブ研究所 パイナップル豆乳ローション

パイナップル豆乳ローション
100ml 参考価格:¥2,700~
 
  • 30日間の全額返金保障アリ
  • Yahoo!ショッピングで1位の実績

抑毛ローションの中でも人気のある『パイナップル豆乳ローションシリーズ』。豆乳の抑毛効果に加え、パイナップルエキス(パパイン酵素)により成分の浸透をサポートし、カミソリ処理による肌トラブルや毛穴の黒ずみをケアしてくれる商品です。

有効成分

  • ダイズ種子エキス:ヒゲ・ムダ毛の成長をコントロール
  • パイナップル果実エキス:肌トラブル・毛穴の黒ずみのケア
  • ザクロエキス:ヒゲ・ムダ毛の活性化をコントロール

アピールポイントでもあるパイナップル果実エキスには、肌の保湿、シミの原因ともなるメラニンの産生を抑制する効果があり、美肌を目指す女性にはうってつけ。

ムダ毛に悩む中高生の思春期のお子様にも使用でき、人気女性誌に何度か取り上げられた実績もある事から親子揃って使用される方が多いです。

 

大手通販サイトでも購入可能ですが、公式サイトから購入すると30日間の全額返金保証が付いているので、初めて購入する方は公式サイトを経由しての注文をオススメします。

パイナップル豆乳ローション公式HP

コントロールジェルMe

コントロールジェルME
150ml 参考価格:¥5,300~
 
  • 60日間の全額返金保証アリ
  • 開発・販売から24年経つリーディングブランド
  • お子様でも使用できる低刺激仕様

全国200店舗を展開しているボディケアサロンが、会員向けの商品として売り出している商品。38種の天然由来の成分を含む日本製商品です。

有効成分

  • ダイズ種子エキス:ヒゲ・ムダ毛の成長をコントロール
  • ヒオウギエキス:美白・体毛抑制作用
  • ザクロエキス:ヒゲ・ムダ毛の活性化をコントロール
  • カミツレ花エキス:シミ・ソバカス等の色素沈着を抑える

天然植物成分を主原料として使用しているので、肌の弱い小さなお子様から敏感肌持ちの方まで誰でも使用可能。この手のタイプの化粧品としては珍しく、香料・人工着色料も使用していません

AmazonやYahooなどの通販サイトでは今の所売り出されていませんので、公式サイトを経由しての購入になります。

この抑毛ローションの一番のメリットは返金保障制度。人によって効果が出始める期間は異なるので、60日間の全額返金保証はかなりありがたいですね!初めての方でも安心して購入できるのでオススメです。

商品の主要成分・口コミなども公式ホームページから見られるので、詳しくはこちらからどうぞ。

コントロールジェルMe公式サイト

EPISIVA ヘアーリデューシングクリーム

ヘアーリデューシングクリーム
140ml 参考価格:¥3,500~
 
  • 臨床試験内(一ヶ月)で58%の毛が生えてこなかった実績
  • 顔やVラインなどのデリケートゾーンにも使用可

「脱毛大国」と言われるトルコ発の商品。国民の99%がイスラム教徒である事がそう言われる所以となっています。

日本人にはイスラム教は名前だけ聞いた事はあっても、豚肉が食えない、という認識しか持っていない方が多いと思います。「豚は不浄な動物だから食べちゃダメだよ」と教えているわけですが、実は同じように聖典コーランで「アンダーヘアやワキ毛等のムダ毛を処理しなさい」とも教えています。

そんな環境の中で生まれたのがこの商品、ヘアーリデューシングクリームです。

有効成分

  • ハイドロライズド大豆プロテイン:男性ホルモンの抑制
  • ウィッチヘーゼル:抗酸化・収斂作用
  • アルニカ花:保湿作用・肌荒れ、ニキビなどの肌トラブル防止

海外発の商品だからと言って、特に使用方法に違いはありません。他に紹介した抑毛ローション同様、カミソリや除毛ローションで除毛処理した後に塗布するだけです。

少し違いがあるとすれば、こちらの商品は塗り込む様にしてマッサージする事を推奨しています。お風呂上がりなど、毛穴が開くタイミングで使用しましょう。

詳しい使用方法、詳細等は下記レビュー記事をご参照ください。

輸入商品となるので大手通販サイトではよく品切れになったり、高値が付いたりしてしまいます。公式ページからの購入だと大手通販サイトより1,300円ほど安く購入可能(2019年4月現在)ですので、この機会にどうぞ。

顔から背中まで全身使える【ヘアーリデューシングクリーム】!

まとめ

抑毛ローションは、残念ながら万能ではありません。

『個人差』という言葉は美容品メーカーにとっては万能の言葉ですが、消費者側にとっては不安にさせる単語の一つです。抑毛ローションを試した事の無い方なら尚更だと思います。

商品紹介の際も勧めていますが、不安な方は公式HPに返金保証がある商品を購入しましょう。試用期間内に実際に使用してみて「自分には効果が出なさそうだな」と感じれば返品できますし、浮いたお金で自分に合った別の抑毛ローションを試す事が出来ます。

そういった点も踏まえて改めてオススメする商品は、男性であれば『NULLアフターシェーブローション』、女性であれば2ヶ月間の返金保証がある『コントロールジェルME』、もしくは『パイナップル豆乳ローション』の3品。

それぞれ使用してみて、自分に合う抑毛クリームを探してみましょう。

 

関連記事