FF9スマホアプリ版をレビュー!高速移動&エンカウント無しでサクサクプレイ!

「ビビとスタイナーのフィギュアが出たよ!」という記事で懐かしくなり、久しぶりにFF9をプレイしてみました!

プレステは実家に置いたままなので、今回はIOS版のFF9をダウンロード。本家に無い機能(ブースト機能)が盛りだくさんなので、ストーリーのみを楽しみたい方や、実機プレイで出来なかった事を試したい方にオススメです!

とりあえず1週間くらいかけて、ゆっくりと思い出しながら低レベルクリアしてみました。

FINAL FANTASY Ⅸ
ゲーム, アドベンチャー, エンターテインメント, ロールプレイング¥2,580iOSユニバーサル

 

  • 2倍以上のスピードで移動&バトルが可能
  • リセット直前からスタート出来るContinue機能追加
  • ムービーギャラリー追加
  • エクスカリバー2を楽々取れる
  • GameCenterのトロフィー機能追加

操作性はかなり良い感じ

スーパーファミコンなどのアプリ移植などでは操作性にかなり苦戦するケースも多いですが、FF9自体に高度な移動操作を使用する場面が無いこともあって、特に不満は感じられません。

クロノ・トリガーのアプリ版では、緻密な移動が難しくて『死の山』がプレイヤーにとって文字通りの難所になり、クロノが復活出来ないという不具合がありましたが、ことFF9アプリに至っては安心です。

 

移動の際は十字キーでは無く、スマホの左画面を長タップすると現れる擬似的なスティックを用いて移動します。

通常プレイ時では十字キーや△・○ボタンなどは見えなくなっており、メニュー画面やブースト機能のON/OFFボタン等、必要最低限のボタンで構成されているため、違和感はありません。

finalfantasy9-action

ミニゲーム時など、特定のボタン操作を必要とする場合のみ上記の様にボタンが表示されます。

筆者のスマホ環境は画面が小さめのiPhoneSEですが、懐かしき”チャンバラ”や”かけっこ”などをプレイしている時も押し間違えなどはありませんし、移動時ももちろんノンストレス。

finalfantas9-battle

バトルでのコマンド操作も、十字キーの操作ではなくタップで直感的に操作できるため、むしろアプリの方が利便性が高かったりします。

何より操作しやすいのがカードゲーム(クアッドミスト)。プレステ版ではカードを選ぶのに苦労していましたが、スマホ版ではタップするだけなので簡単です。

 

また、やりこみ要素としてGameCenterでの達成項目が追加されています。プレステ4で言うところのトロフィー機能です。

お馴染みの『キングオブナワトビ』を初め、『ムーンストーンを4つ集める』といった高難易度のマニアックな達成項目もあるので、中々楽しませてくれます。

FF9アプリで追加されたブースト機能について

このアプリにデフォルトで付いている便利機能は以下の通り。

 

追加機能

  • ムービースキップ
  • 各種イベント前から始められるContinue機能
  • ダメージALL9999
  • 戦闘時ATBゲージ常にMAX&トランスゲージMAX
  • 高速モード(5倍速くらい?)
  • エンカウントなし
  • アビリティマスター(武器or防具入手時)
  • レベル&魔石力MAX(※どちらか一方のみは不可)
  • ギルMAX

 

スキップやContinueなどの時短機能を搭載

本アプリでは、ムービースキップや高速モードを選択することができます。

今ではどのゲームも当たり前のように付いているムービースキップ機能ですが、プレステ時代のFF9って飛ばせなかったんですよねぇ……。

12時間以内に取らなければいけない例の武器のおかげで、蓋をパカっと開けて再読み込みしてムービーを飛ばす、という荒技をした読者さんも多いはず。

 

FFシリーズでは必ず「低レベル等の縛りプレイ+アイテムコンプリート」などの完璧なデータを残すFFガチ勢の筆者ですが、FF9のエクスカリバー2だけは相当苦戦した覚えがあります。

まず、低レベル維持自体が結構キツイ。

鬼門となるイーファの樹とクレイラの連戦では何度コントローラーを投げたか分かりません。正直、レベル1でのオズマ戦よりキツイ。

アプリ版では、死んだバトルの直前からやり直せるContinue機能が備わっているので、この辺も楽になっています。

 

当時の思い出を振り返りながら、高速モード&エンカウントなしのブースト機能だけを使って、極限低レベル+全アイテムコンプをしてみると……

 

 

めっちゃ余裕。

 

ま、元々FF9って他のナンバリングに比べれば低レベルクリア自体は簡単なんですよね。ダメージの高火力化も弱点を突けば容易だし、9999なんて盗賊の証と竜の紋章、カエル落としを使えば一発で出せます。

 

あ、ちなみに懐かしすぎて各イベントで魅入ってしまっているので、結構タイムロスしてます。あと、エーコが愛し過ぎてマーカスの例のLv上げも多少やってます。

なので、本格的なRTAをやったらこの2倍の速さになるでしょうね……。

高速モードの詳細

バトルや移動時は、高速モードでプレイ可能。

ジタンがゴキブリのようにカサカサと画面を走りまわってくれます。大体4〜5倍速くらいでしょうか。この機能はポーズ画面でいつでも選択できるのでかなり便利です。

フィールド画面や飛行機などの移動時はブースト機能を使うとかなり良い感じの速度ですが、街中だと動きが爆速すぎて、中々行きたい場所へ行けないので注意が必要です。

 

なぜかプレステからお馴染みのバトル開始の長ロードと、カードゲーム時は高速になってくれません。

欲を言えばカードゲーム時も倍速機能、欲しかったですねぇ……。全て集めるためには、何度も繰り返して勝負する必要がありますし。

 

もちろん、ブーストモードを使って速くなるのはキャラの動きのみなので、アプリ内のプレイ時間に影響する事はありません
エクスカリバー2を取る上で支障は無いのでご安心を。

ストーリーだけ楽しみたい時にはオールMAXで

アビリティマスター、レベル&魔石力MAX、ギルMAXの3つはコンフィグ画面から選択することができますが、一度MAXにすると元には戻らないので注意

 

全ダメージMAX、ATB&トランスゲージ常にMAX等のブースト機能はポーズ画面ですぐに切り替え可能ですが、ヌルゲーになり過ぎるのでストーリーのみ楽しみたいって方だけ使うことをオススメします。

レベル1でも戦略次第で倒せない敵がいない、っていうのがFF9の魅力的なところなんで、この辺は是非通常プレイでやって欲しいところではありますが。

 

ただ、ストーリーだけ見たいって気持ちもよくわかるんですよねぇ。

もう、なんていうか、神ゲーなんやなって。

FFにうるさい人って7が一番だとか、8はカスだとか色々言いますけど、プレステど真ん中世代の僕は6〜10あたりのナンバリングは何周したか分からないくらい大好きです。シナリオがとてもいい。

 

ファイナルファンタジーⅨは特にエンディングがいいですよねぇ。

FFシリーズの主人公にしては珍しく軟派なジタンの設定も新鮮でよかったし。

 

アプリならセーブスロットも多く、ムービー集も見られるのでストーリーを余すことなく鑑賞可能です。

残念ながら搭載していない機能

次は、実際にプレイしてみて改善してほしかったなーって事についてちらっと。

 

  • バトル開始時のロード時間は相変わらず長い
  • 追加されたダンジョンやモンスター等は特にナシ

バトル開始ロード時間の短縮

なぜ高速にならなかったのか……謎です。

FF9って他シリーズと比較してかなりバトル開始までのロード時間が長いんですよね。

暗転して、画面がぐるぐる(コンフィグ画面で省略可)して、カメラアクションが入って……ATBが溜まってようやく行動開始。レベル上げとかしてるとかなり時間が掛かります。

 

読み込みスピードも格段に上がっているわけだし、アプリ版に移植した時に何とかなったと思うんですけどねぇ。

カードゲーム時の倍速機能

あると良かったかも。

 

FF8の様にレアカードが出るまで粘る、という行為はほとんど必要が無いFF9のカードゲームですが、『カード自体が成長する』というクアッドミスト特有の機能があるために、真のやり込みプレイヤーは収集ポイントを1700(ザ・コレクター)にすべく、メインのプレイ時間の大半をカードバトルにつぎ込みます。

 

倍速機能があれば、どれだけ時間の短縮になる事か……。

なんかたまに遅いNPCとかにイライラしちゃうのは僕だけ?

なわとび&かけっこ等ミニゲームのチート機能

残念ながらアプリにはありません。頑張って飛びましょう。コツはエーコが地面に足をつけた瞬間にボタンを押すことと、コンフィグ画面でBGMを消して効果音だけONにすること。着地音のタイミングでボタンを押すのもアリ。

カバオ君とのかけっこはボタンが近い分簡単です。

僕の場合はスマホを置いて人差し指と中指で連打してたら、いつのまにかアスリートクイーンになってました。

 

ちなみに高速モードを使うと、カバオ君がタイソン・ゲイ並みに速くなるので注意。

これで勝てる人いたら動画にして出して欲しい。

必死に連打してるとことか想像してるだけで笑える。

301回でつまずき、ガッツポーズするエーコちゃん。

やはりアイテムコンプリートで鬼門となるのはナワトビ。

今でもたまーにやりますが、どうしても1000回は厳しい。

 

でも、クリアして入手できる『キング・オブ・ナワトビ』は立派なアイテムだから、取らないとアイテムコンプリートした事にならないのよね……。

評価は星5つ!

個人的にはかなり満足のいくアプリです。

通常のプレイではまず不可能な、低レベル&エクスカリバー2&アイテムコンプが達成できたのは嬉しいですね。

 

低レベルで南ゲートなんて行ってる余裕、無いですからね。

ちなみに、攻略を進める上で参考にさせて頂いたサイトがこちらです。→Land Islandさんの攻略チャートにゅすけ的やりこみ攻略さん

 

プレステで悔しい思いをされた方は、ぜひアプリで。

冒頭でちらっと触れたビビの可愛いフィギュアはこちら。

 

ビビ・オルニティア ノンスケール可動フィギュア
コトブキヤ ファイナルファンタジーIX PLAY ARTS
 

 

縄跳び1000回いけたぜ!というご報告、お待ちしてます。

 

おしまい。

 

↓ついでに読む記事↓

関連記事