音楽家

脱出ゲームアプリ『ある音楽家の屋敷』を攻略レビュー

音楽家

色んな楽器で溢れる音楽家の屋敷。部屋の各所に隠された楽器を見つけていきましょう。

作者はあそびごころの”ACTKEY CO., LTD”さん。脱出難易度は初級です。

攻略手順

まずは取れるものから拾っていきましょう。

  • 扉の前に落ちてある「小箱
  • 客間の植え木を数回タップして落ちてくる「メモ
  • 客間の壁に掛けられたチェロの絵の左下から「ハサミ
  • 同じく客間にある紐で固定された小箱に「ハサミ」を使って中から「バチ」を入手

 

⑴Stage1 入手した小箱、木琴のギミック

 

ヒントは木の上から入手した「メモ」

メモ1

「バチ」を使って、左から 4→3→4→1→2 の順に叩きます

 

小箱の中から「ピアノの鍵」を入手

 

「ピアノの鍵」をピアノに使いクリア

 

⑵Stage2 ウサギの置物のアルファベット

 

ピアノの上から「ペンチ」を入手

 

入手した「ペンチ」を客間のテーブル上にある針金で固定されたカスタネットに使い、アルファベットの書かれたヒントを確認(ACRSE

メモ2

扉の前にある棚の取っ手にペンチを使って開ける。ウサギの置物があります。左の方にスイッチを押すと、うさぎさんが動いてヒントをくれます。

 

ヒントはウサギの手の動きと、メモのアルファベットの位置

 

ちなみにメモの「R」はRabbitのRです。

ウサギを動かすと右上 左上 左上 右下 左下 左下 の順に腕を伸ばしてトロンボーンを吹きます。

 

これをメモの位置に合わせると、浮かび上がるアルファベットは A C C E S S

 

答えを順に押して、開いた台座から「トロンボーンの鍵」を入手

扉の前にある展示台に「トロンボーンの鍵」を使い、ステージクリア。

 

⑶Stage3 小箱9つのアルファベットのギミック

 

ステージに立てかけられたトロンボーンのマウスピースから「銀色の鍵」を入手

 

扉に「銀色の鍵」を使い、階段下へ。

 

階段横にある収納スペースの中から「エレキギター」を入手

 

ダイニング・西へ向かい(階段下から左)、石膏の人形の右手から「ギターのピック」を入手

 

リビングへ向かい、右のソファの上にあるクッションの下から「ケーブル」を入手

 

同じくリビング左、アンプの右にギタースタンドがあるので「エレキギター」と「ケーブル」をつなぎ、「ピック」を使ってギターをかき鳴らす。猫が逃げ去るのを確認し、階段を再び登って客間へ

 

テーブルの下に猫がいるのでタップし、移動させる(最初からそうしろよ…

9つのアルファベットの書かれた「小箱」を入手

 

ヒントは階段を降りてリビングのテーブル上の薔薇とチェス駒の置物

 

駒の数は押す順番を表していて、小箱の右上に書かれた薔薇の絵は方向を表しています。

方向を変えるとこんな感じ。薔薇とチェス

 

アルファベットを B E A T の順にタップし開錠。中から「ギターの鍵」を入手

手に入れた「ギターの鍵」をダイニング・東にあるギターケースに使いクリア。

 

⑷Stage4 ダイニング・東一番下の棚3つの絵のギミック

ステージでギターの中から「音符の飾り」を入手

階段下の棚にはめ込み、中から「音楽史」と「小箱」を入手

 

次に解けるギミックはダイニング・東にある棚の3つ絵のギミック。

 

ヒントは音楽史と各所に散らばった絵画の間違い探し

 

1枚目のベートーヴェンの絵を見てみましょう

ベートーヴェン

よく見ると絵画のベートーヴェンは音楽史に描かれた絵と違い、ペンを持っていません。

2枚目のルノワールの絵は楽譜がなく、3枚目のドガの絵はファゴットがありません。

 

棚の三つの絵を音楽史の順番通り、左からペン 楽譜 ファゴットの順に合わせ、中から「メモ」を入手

 

⑸Stage4 4つのボタンの小箱の開け方

 

ヒントは(4)で入手したメモ、ダイニング東にあるテーブルの上、2階の扉にある棚

ステージ4

上記画像左と中の、食器とマットの数はボタンを押す順番

上記画像右の棚は対応するボタンの位置を表しています

 

メモの黄色い範囲に位置する食器等の数はそれぞれ

皿=1 マット=2 カップ=3 フォーク=4

 

これを棚の位置に照らし合わせると、

上から 2 4 1 3

 

順に箱のボタンをタップして開錠し、中から「サックスの鍵」を入手

 

階段の途中にある棚に「サックスの鍵」を使い「脚立」を入手

2階の扉に戻り、棚の前に脚立を置いた後、上にあるサックスを入手してクリア。

 

⑹Stage5 クマの玩具、4つの汚れたタイル

 

ステージにあるサックスの中から「小さなバチ」を入手

扉前の棚の上から「リモコン」を入手

 

階段を降りてダイニング西に移動し、熊のおもちゃに「バチ」を持たせて頭にあるボタンを押す。

左右左右右の順に太鼓を叩くので、順番通りに左右のボタンを押す。

開いた台座の中から「」と「ノート」を入手

玩具の下の棚に「布」を使うと、4文字のアルファベットのボタンが現れます。

 

下の階のリビングに行き、テレビに「リモコン」を使うとヒントが現れます。

テレビ2

もう1度ダイニング・西に行き、クマの玩具の下にあるアルファベットギミックへ。

 

ヒントはクマの玩具が叩く数字、テレビの表示とノート

 

太鼓には1と0の番号が書かれていて、クマは10100の順に叩きます。

これにテレビのヒントを組み合わせると、10、1、0、0

さらにノートに対応するページを捲り、アルファベットと照らし合わせると、

 

J A Z Z」の4文字が浮かび上がります。

 

アルファベットをギミックに合わせ、中から「ドライバー」を入手

2階のステージに戻り、ドラムに「ドライバー」を使って、中のバッジをタップしてクリア。

 

⑺Stage6 コントラバスの3つのダイヤルロック

 

  • ノートを最後のページまで開き、中から「白い鍵」を入手
  • ドラムの中から「マイナスドライバーの芯」を入手

元々持っていた「ドライバー」の先と替えておきます。

 

階段下に向かい、引き棚に「マイナスドライバー」を使い中から「虫眼鏡」を入手

 

二階の客間にある絵を虫眼鏡で確認。

半分

左半分しかありませんが”810“と書かれてあります。

 

1階のリビングへ向かい、「白い鍵」を使った後にバルコニーへ。

カバーを「マイナスドライバー」で開けた後、810を入力してクリア

 

⑻Stage7 猿の玩具とクマの玩具

 

  • ステージのコントラバスから「コントラバスの弓」を入手
  • 同じく2階の客間の長椅子の下に「コントラバスの弓」を使って「リモコン」を入手
  • 階段へ向かい、カーテンを開けて右下枠の方から「小さなシンバル」を入手
  • 階段下から1階のバルコニーへ向かい、左の方から「猿の玩具」と「メモ」を入手

「猿のおもちゃ」に「小さなシンバル」を持たせた後、ダイニング・西へ向かい、熊の玩具の横に猿を並べます。

順番通りに演奏させる、という仕掛けですね。

 

ヒントはメモと2階客間のチェス駒

チェス駒2 メモ3

数字とメモの絵を合わせると、1=太鼓 2=シンバル 3=太鼓 4=太鼓 5=シンバル 6=太鼓

 

クマが太鼓を叩いている間に、順番に音が鳴るようにリズムよく猿の玩具をタップします。

台座が開いて、中から「鳥のえさ」を入手

 

バルコニーへ向かい、皿に「鳥のえさ」をぶちまけるとフクロウが飛んできます。

フクロウから「トランペットの鍵」を入手

 

階段下から左に3つ移動した先のエントランスに向かい、中からトランペットを入手。

 

Escape!

 

エンディングへ。

 

あとがき

 

口笛がクッソ下手くそなので、一聴の価値はあります。

あそびごころさんのアプリは可愛らしい仕掛けが多いですね。

ちなみに、モバイルデータをオフにすると完全に広告なしでプレイ出来ます。

クリアしちゃった方は今更ですが…