ぐらんぶる主人公2

アニメが始まる前におさらいする『ぐらんぶる』のあらすじ&紹介レビュー!

ぐらんぶる主人公2

 

祝『ぐらんぶる』アニメ化!

 

今夏(2018年夏)スタートらしいです。最近アニメ化の情報を知りましたー。

 

 

なんてお洒落なPV……。

 

公式ホームページの ”この海が、僕らを呼んでいるー” というキャッチコピーで始まる紹介文から漂う、圧倒的な正統派青春ダイビング漫画臭。

 

 

が、中身は個性豊かな大学生たちが繰り広げる飲み会漫画です。

 

作品としては「ダイビング漫画」という位置づけになるとは思いますが、肝心のダイブ要素は控えめで、ダイビングより飲み会の描写の方がズバ抜けて多い。

 

オスっ気を全開に出したバカ大学生と変人たちが繰り広げるドタバタコメディに、少しばかりの恋愛エッセンスを加えた作品。

感覚としては平本アキラさんの「監獄学園」に近いかも。

 

既刊10巻。原作:井上堅二氏 漫画:吉岡公威氏

Sponsored Link

 

あらすじ

 

春から大学生となる北原伊織。華々しい大学生活を夢見て、親元を離れ伊豆へと渡る。

ダイビングショップ ”Grand Blue -グランブルー- ” を経営する叔父の家に住み込む事になった彼は、波打ち際で美人で従兄弟の古手川奈々華と10年ぶりに再会し、彼女が働く店の中で酒盛りをしながら野球拳をする半裸の男たちに絡まれる。

露出狂の先輩、重度のシスコン重度のオタクと、彼の周りにはなぜか変人ばかりが集まり、バラ色のキャンパスライフを送るという彼の宿願は1日で散ってしまい……。

 

以上が大体のあらすじ。

前述した通り、ダイビングをするのは2、3巻に1回くらいで、なぜか1話に1回は誰かしら全裸になるのがお約束になっている。

恋愛要素が混じってくるのは単行本3巻から。

 

登場人物

北原伊織

ぐらんぶる主人公

主人公。古手川家に居候する伊豆大生一年生。ドラマのような大学生活を期待していたが、活動の九割が飲み会のダイビングサークル『Peek a Boo(通称パブ)』に強制的に入部させられる。カナヅチで変態。

 

古手川千紗

ぐらんぶる千紗

主人公の従姉妹でヒロイン。伊豆大生一年生。この漫画に登場する、数少ない常識的な人物。幼い頃からダイビングが大好き。伊織の事は基本的に嫌っているが、ダイビングの事になるとデレる。かわいい

 

今村浩平

ぐらんぶる今村耕平

伊豆大学一年生。真性オタクの残念なイケメン。巻き添えを喰らう形でサークルに強制入部させられて以降、伊織とは喧嘩ばかりしているが、ゲスい事が絡むと無二のパートナーになる。

 

時田&寿

ぐらんぶる時田&寿

伊豆大学三年生。ダイビングサークル『Peek a Boo(通称パブ)』の代表的な存在。酒を飲む時は必ず脱ぎ、飲まない時も脱ぐ。

 

浜岡梓

ぐらんぶる梓

青海女子大三年生。パブに所属。巨乳&美人で、後輩想いのバイ。奈々華と時田の事が好き。

 

古手川奈々華

ぐらんぶる奈々華

Grand Blueの看板娘で千紗の姉。器量好しの美人で、重度のシスコン。1話目でヒロインのような登場をするが、作中で一番ヤバい人。

 

吉原愛菜

ぐらんぶる愛菜

青海女子大一年生の乙女。2巻から登場し、後々パブへ入部。色々あって伊織の事が気になる。胸がない事も気にしている。

 

『ぐらんぶる』の見所

 

一番の見所はやっぱりシリアスギャグ。

 

バカな登場人物たちが繰り広げる日常は抱腹もの。

grandbluechonbo

 

今後の展開が気になるのは恋模様。

 

話が進むにつれて、愛菜さんはどんどん積極的になっていく。

が、主人公の伊織とメインヒロインっぽい千紗はフラグを乱立しつつも色っぽい気配は一向にナシ。

 

ただの従兄弟という関係以上の感情は全く見られません。

 

と思っていると、最新刊になるとちょこちょこ進展が……あったりなかったり。

grandblue love

 

千紗さんの今後のデレ具合に期待。

 

ぐらんぶる
海沿いの街で一人暮らしを始めた北原伊織は衝撃の大学デビューを果たす。出会ったのは美女とダイビング、そして愛すべき野郎ども!酒とノリがあふれる最高のキャンパスライフ!!

最後に

 

以上、ぐらんぶる紹介でした。

 

アニメ化で一番気になるのは飲酒シーン。

大学一年生になったばかりの伊織は、未成年を理由に最初は酒を拒むわけですが、この辺はどう処理するんだろ……。

大学の飲酒問題は数年に一回は大きく報道されますからね……。